読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

システムを予約なしで買うならココっです

評判
まさか、国語に公式があるなんて?それが最初に言われた息子からの言葉でした。このテキストはそういうことがよくわかります。絶対に在庫を切らさないでもらいたいです。

こちらになります♪

2017年01月22日 ランキング上位商品↑

システム中学国語出口のシステム読解 [ 出口汪 ]

詳しくはこちら
 b y 楽 天

ちょっとお待ちを!詳しく見る前に!

楽天カードはお持ちですか?

今なら買い物時にカードを利用すると
なんと5000ポイントもらえます。

さらに、カードで購入すると
ポイントがいつでも 4 倍ついてきます。

3ステップで簡単登録できるので、楽天をご利用ならカードでお買い物が断然お得ですよー!

しかも「完全無料」でご利用できます。
詳しくは下記↓をご覧下さいませ。

キャンペーン中なのでお早めに~

今まで「どう考えればいいか分からない」「何が問われているのか、その問いかけが分からない」と、とても苦手意識が強く、見当違いな回答が多かったのですが、この本でどこに着目するか、こんな問題が出たらこういうところを重点的に読む、などポイントを的確に押さえるためのテクニックが満載でした。中学受験をする小学生にもチャレンジしてもらいたいぐらいな問題集でした。国語苦手な息子のために購入しました。分かり易い説明を読んで!少ない問題を解くため!すんなりと取り組んでいます。お勧めします。。この本を読むことで「国語にも公式がある」ということが、本当なんだと感じられたようです。ありました!国語にも公式はあったんです。「文章中のこれとは、何をあらわしていますか?」「筆者の気持ちがわかる文を書き出しなさい」など、小学校から当たり前にテストに出てくる「読み解き問題」が苦手な中1の子供のために購入しました。国語や小論文はセンスが大事で看多・做多・商量多だとデマが流れていますが、もっと明確な方法がありますし、数学のように答えもはっきりしています。かつて出口先生の生徒でしたがこのテキストもわかりやすいです。社会人が読んでも興味がわくと思います。まさしくシステム読解です。これで国語のとっかかりができたら、分厚い問題集に移行していけば良いわけで、国語克服の第一歩としては良いテキストだと思います。中学生用なので、サイズも大きく、とっても丁寧な説明とイラストも多く論理的に考えることへの入口としては秀逸な一冊です。学習塾でも活用するべきだと思います。苦手な子は分厚いテキストだとそれだけで「見るのも嫌」…というわけで!ちょうどよい薄さでした。